現在、不妊治療を保険診療で行う上で、ご夫婦ご一緒に説明を聞いていただく機会が必要であることが重視され、特に治療計画書についての初回説明時には必ず同席していただく必要があります。

しかしながら、新型コロナ感染症予防の観点からは、密になることを極力避けることが必要であるため、待合室でお待ちいただく際には、ご主人(パートナー)様は院外で待機していただき、診察時に院内に入っていただくようお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただくよう何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 中島 章